One Step to 9
One step to 9 とは?
プロジェクト
活動日記
今までの活動
坂本九思い出記念館ご案内
オリジナルグッツのご紹介 Coming Soon





昭和51年10月、STVは民放唯一の福祉レギュラー番組 「ふれあい広場サンデー九」(毎週 日曜日 午前9時〜9時30分)が企画されました。 番組ホストはSTVのチャリティーショーを10年間協力してくれていた過去のいきさつから、「この人以外に居ない!」ということで九ちゃんに決定しました。

サンデー九は施設を含む福祉現場探訪をはじめ心身障がい者の自立問題、 医療問題、老人の生きがい対策等福祉全般にテーマを求めて9 年間462回続いて昭和60年8月12日、九ちゃんの事故に よって終了いたしました。

この間九ちゃんは、取材、収録等で北海道全般を回り、結果として最後の来道となり訪問した地に栗山町がありました。 その栗山町に、平成4年、生前関わりのあった私が障害者施設「ハロー学園」を建設したのを機に栗山の人々の間に記念館建設の機運が高まり多くの人達の協力金で、九ちゃんが番組を通して北海道に残した福祉啓発の足跡を忘れることなく、いつまでも語り継いで行く場として、記念館が建設されました。 そこでは、ハローENJOY(旧ハロー学園)の利用者達が受付、清掃、売店などを受け持ち、記念館を守っています。有名タレントの観光客相手の記念館というスタイルではなく、九ちゃんが見てきた、触れ合って来た各地の福祉現場を一人でも多くの方に立ち寄っていただきたいとの願いのもと日々運営しております。売店の商品は障がい者施設で作られた品を販売しております。

ハローENJOY総合施設長 橘文也






この記念館は999名の建設協力者の寄付金で建設されました。多くの皆様方のご協力に感謝申し上げます。

  • 事業運営は全てボランティアで行っております。
  • 休館日/毎週月曜日(ただし祭日と重なった場合は開館)、年末年始
  • 開館時間/10:00〜17:00
  • 入館料/無料
  • 運営協力金のお願い/記念館維持管理の為、募金のお願いを行っております。いくらでもかまいませんので備え付けの募金箱にお願いします。



[ 夕鉄バス利用の場合「夕張行」 ]
大通西3丁目→大谷地バスターミナル→継立(つぎたて)下車

[ 中央バス利用の場合「夕張行」 ]
中央バスターミナル(北1条東1丁目)→継立下車(高速バスまたは札夕線特急バス)

[ JR利用の場合 ]
札幌→岩見沢駅乗換え
室蘭本線利用→栗山駅下車
栗山駅より夕鉄バスか中央バスあり
タクシー利用の場合は2,300円位

[ 住所 ]
〒068-03
北海道夕張郡栗山町大井分256-21
TEL:(01237)6-3939
FAX:(01237)6-3764